羽咋市移住体験住宅のご案内

世界農業遺産『能登の里山里海』に囲まれた能登羽咋の地で移住体験しませんか?

 

石川県羽咋市(はくいし)では、羽咋市への移住を検討されている方を対象として、

実際に田舎暮らしを体験できる機会を提供するため、空き家を利用した移住体験施設を提供しております。

「興味はあるけど、いきなり移住は・・・」という方は、この機会に是非ご利用してみませんか?

 

 

 

利用期間:最大5日間無料で利用!

利用期間は2~5日間まで。施設利用料も電気や水道等も全て無料!

利用条件:農業体験受講が条件です

利用には農業体験プログラムの受講(1回500円)が条件となります。

(※体験住宅の利用をせずに、農業体験プログラムの受講のみも可能です!)

設 備:家電製品・家具設置済み!

生活に必要な家電類や食器・家具が設置済なので、すぐご利用できます。

無料wi-fi:インターネット利用可能!

無料wi-fiも設置済!気軽にネットに接続できます。

申 込:申込後最短2週間で利用可能

利用許可申請提出後、最短で2週間後にはご利用できます。

 

 


利用申込書
※体験住宅の利用を希望する移住希望者は、あらかじめ電話等による仮申請を行い、

利用始期の14日前までに「羽咋市短期移住体験住宅」利用許可申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)

に身分証明書(官公署が発行した免許証やパスポートなどの顔写真付きのもの)の写しと住民票を添えて、

市長に提出しなければなりません。

※体験住宅はレジャー目的、旅行等のための利用は禁止しておりますので、厳正な審査を行います。

また、体験住宅利用初日は羽咋市の案内や、主要施設の場所の確認、町内の指定ゴミ捨て場等確認を行います。

 

【問い合わせ】

羽咋市移住総合相談窓口
電話:0767-22-7192

メール:iju@city.hakui.lg.jp