羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議(2018年第2回)開催

更新日:2018年09月14日

総合戦略の「基本目標3」及び「基本目標4」に掲げる施策(具体的な施策51施策)についての効果検証、評価を実施

岩城委員長による開会のご挨拶

岩城委員長による開会のご挨拶

8月29日(水曜日)、今年度の第2回羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議が開催されました。

 

会議では、総合戦略の「基本目標3」及び「基本目標4」に掲げる具体的な施策(計51施策)の平成29年度における取組内容、進捗状況、その効果検証等について審査がなされ、各施策の「総合評価」が認定されました。

 

本市では、羽咋市版総合戦略「がんばる羽咋創生総合戦略」で設定した具体的施策に掲げるKPI(重要業績評価指標)や事業の取組等を元に、施策・事業の効果検証を毎年実施し、施策の「総合評価」を、市民代表を含めた有識者会議(羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議)において行うこととしております。

 

今回会議も、前回会議(第1回戦略会議 7月25日開催)と同様、出席委員全員で、市職員からの説明を受け、慎重に審査をおこなっていただきました。これは、多角的な視点及び多様な考え方を基に審査していただくためです。

 

また、特に審査を要する施策については、「重点審査施策(全7施策)」として審査を行いました。

 

今後、第1回会議と今回会議(第2回)を合わせた全101施策の検証結果と今後の方向性を報告書として取りまとめ、市長へ報告することとしています。

 

また、委員の皆様からいただいたご意見やご提案は、本市総合戦略の改定や平成31年度予算に可能な限り反映することとしております。

関連リンク

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

羽咋市まち・ひと・しごと創生本部事務局

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7192 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら