羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議(2017年第2回)開催

更新日:2018年03月16日

総合戦略に掲げる一般施策(具体的な施策74施策)の効果検証、評価を実施

(写真)4グループ(部会)に分かれて審査

4グループに分かれて効果検証、評価

(写真)取組内容、進捗状況を議論

委員からの意見や提案

(写真)委員が中心となり、評価を決定、発表

各グループごとに最終評価を報告

12月13日(水曜日)、羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議(平成29年度第2回)が開催され、総合戦略に掲げる一般施策(具体的施策74施策)の取組内容、進捗状況、その効果検証等について協議と審査がなされ、各施策の「総合評価」が認定されました。

本市では、羽咋市版総合戦略「がんばる羽咋創生総合戦略」で設定した具体的施策に掲げるKPI(重要業績評価指標)や事業の取組等を元に、施策・事業の効果検証を毎年実施し、施策全体としての「総合評価」を市民代表を含めた有識者会議(羽咋市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議)において行うこととしております。

当日の会議では、委員が4グループ(部会)に分かれ、市職員からの説明を受け、慎重に審査をおこなっていただきました。

■4グループ
(1)雇用創出グループ
(2)移住・定住グループ
(3)結婚・出産・子育てグループ
(4)地域づくりグループ

審査した74施策のうち、71施策(96%)は、「取組内容の深化・発展」または「取組内容の継続」となりました。


今後、第1回会議と今回会議(第2回)を合わせた全117施策の検証結果と今後の方向性を報告書として取りまとめ、市長へ報告することとしています。

また、委員の皆様からいただいたご意見やご提案は、本市総合戦略の改訂や平成30年度予算に可能な限り反映することとしております。

関連リンク

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

羽咋市まち・ひと・しごと創生本部事務局

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7192 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら