マイナンバー制度を悪用した詐欺にご注意ください。

更新日:2018年02月28日

マイナンバー制度を悪用した詐欺について

マイナンバー制度が10月から始まっていますが、マイナンバー制度に便乗した不審な電話や訪問が、全国的に発生しています。

不審電話・訪問の例としては、マイナンバー制度に必要として、個人の資産情報や金融機関の口座番号を聞き出そうとするものです。

(注意)マイナンバー制度では、制度の始まる前、始まった後においても、行政機関などが電話や訪問で、個人情報をお聞きすることはありませんので、十分注意してください。

「おかしい」と感じたら、最寄の警察署やお住まいの市役所に連絡ください。

不審な電話を受けたり、詐欺の被害に遭われた方

羽咋警察署 0767-22-0110
消費者ホットライン 188
石川県消費生活支援センター 076-267-6110
羽咋市消費生活センター 0767-22-1118

個人番号(マイナンバー)制度全般に関すること

内閣府マイナンバー専用コールセンター 0570-20-0178

この記事に関するお問い合わせ先

市民窓口課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎1階
電話:0767-22-5940 ファクス:0767-22-4229

メールでのお問合わせはこちら