婚姻届(結婚するとき)

更新日:2020年05月29日

婚姻届

ご結婚される方は、夫妻自らが署名・押印し、20歳以上の証人二人の署名・押印のある婚姻届書1通を、夫妻いずれかの本籍地又は所在地へ届出してください。
(注意)一方の方が外国人の方の場合は、提出していただく書類が異なりますので、事前にご確認ください。

  • 届出の際には、届書に押印した夫妻の印鑑、本籍地が羽咋市でない方は戸籍謄本(戸籍全部事項証明)1通が必要です。
  • 届出については、市役所1階の市民窓口課6番窓口で受け付けています。
  • 土日祝日、時間外に届出される場合は、宿日直窓口で届出を行ってください。
  • 窓口に来られた方の本人確認を行います。運転免許証、マイナンバーカード等の身分証明書を持参してください。

注意

  • 婚姻届は届出のあった日が婚姻日として戸籍に記載されます。
    特定の婚姻日をご希望の際は、必ずその日に届出をしてください。
    (届出された日を変更させることはできません。)
    万が一、当日ご本人様方が届出に行けない場合は、ご親族やご友人でも構いませんので、代理の方に持参していただくようお願いします。
  • 届出の際、書類に不備があると受理できない場合がありますので、事前の確認をお願いいたします。
  • 婚姻届のみの提出によって住所は変更となりません。住所変更をするためには、別途転入・転居・転出手続きを行う必要があります。手続き詳細については下記関連リンク「住民異動の届出について」よりご確認ください。

その他

羽咋市に住民登録されている方で、氏・住所に変更がある場合には、以下の手続きも必要となります。

  • マイナンバーカード(お持ちの方)に新たな氏・住所を記載させていただきます。カードを窓口にご持参ください。
  • 氏で印鑑登録されている方について、婚姻により氏の変更があった場合には印鑑登録が失効致します。新しい氏などでの印鑑登録が再度必要となります。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民窓口課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎1階
電話:0767-22-5940 ファクス:0767-22-4229

メールでのお問合わせはこちら