川渡し神事(長者川渡御)

更新日:2018年08月24日

お神輿が長者川を渡ります

10人ほどの男性が乗っている船が2槽、川面に浮かんでいる。その船を、それぞれ男性が1人ずつ、泳ぎながら手で押している様子
10人ほどの男性が乗っている船を、20~30人ほどの男性達が、川の水底を歩きながら持ち上げている様子

日時

川渡し

毎年9月中旬

祭礼

毎年9月中旬

会場

羽咋市街(羽咋神社周辺及び長者川)

祇園囃子や獅子舞が華を添えるなか、長者川を御輿(みこし)が渡ります。羽咋神社の祭神・磐衝別命(いわつくわけのみこと)が八幡神社の女の神様に会いに通われたとも伝えられるロマンティックな祭です。
 松明(たいまつ)により川面に浮き上がる船影が幻想的です。

ご案内

開催期間

2018年9月15日(土曜日)~2018年9月16日(日曜日)

地図

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-1118 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら