気多大社・鵜祭【動画あり】

更新日:2018年02月28日

重要無形民俗文化財 氣多の鵜祭の習俗

気田大社・鵜祭の写真

鵜祭は12月16日の午前3時から気多大社で行われる神事です。
鵜は七尾市(ななおし)鵜浦(うのうら)で捕らえられ、三人の鵜捕部(うとりべ)によって徒歩で気多大社まで運ばれてきます。
その鵜を神前で放し、案上にとまるとすぐに取り押さえ、神社前の海岸に運んで真っ暗な空に放ちます。神前で案上にとまるまでの鵜の動きによって古老が来るべき年の豊凶を占います。

日時

毎年12月16日

会場

気多大社

動画

お問合せ先

気多大社

住所

羽咋市寺家町ク1

電話

0767-22-0602

ご案内

開催期間

2013年12月16日(月曜日)

時間

午前3時頃から

お問合せ先

気多大社(けたたいしゃ)
電話0767-22-0602

地図

主催者情報

気多大社

所在地

〒 羽咋市寺家ク-1

電話

0767-22-0602

ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-1118 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら