移住プランナー任命式が開催されました

更新日:2021年03月29日

羽咋市の移住プランナーが決定

3月25日、中能登町社会福祉センターにて、移住プランナー任命式が開催されました。

8名が任命され、羽咋市からは千里浜町の松本仁孝(まつもとよしたか)さん、飯山町の清水江梨(しみずえり)さんが移住プランナーに任命されました。

松本さんは平成27年度に大阪府から移住され、自然栽培農家をされています。松本さんは「都会と田舎の違いや、農業の良さを伝えていきたい。」と抱負を語られました。

清水さんは平成30年度に東京都から移住され、料理教室の講師をされています。清水さんは「移住した自分の実体験をもとに、有用な情報を伝えていきたい。」と抱負を語られました。

「移住プランナー」は能登地域(羽咋市・七尾市・中能登町)に移住を希望する人の受入体制の整備及び強化並びに移住希望者や移住をした人に寄り添ったサポートの実現を目的として設置されています。

任命証を受ける松本さん

任命証を受ける清水さん

抱負を語る松本さん

抱負を語る清水さん

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課羽咋創生推進係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7192 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら