高齢ドライバーの皆さんへ(高齢者運転免許証自主返納支援事業)

更新日:2018年02月28日

高齢者運転免許証自主返納支援事業 運転免許証を自主的に返納された方を支援します。

 羽咋市では、高齢ドライバーによる交通事故を防止するため、車の運転に自信がなくなった、または、運転する機会が少なくなった高齢者の方で、運転免許証を自主的に返納された65歳以上の方を対象に、「るんるんバス」の2年間の無料乗車券を交付しています。

 運転に必要な判断能力や身体能力の衰えなどで、少しでも運転に不安を感じている人は、事故に遭われる前に運転免許証の返納をご検討ください。

対象者          

 羽咋市にお住まいの65歳以上の人で、運転免許証の有効期間内において、運転免許証を自主返納(全部取り消し)した人

支援内容

「るんるんバス」の2年間の無料乗車券の交付

申請に必要なもの

  1. 免許証返納時に警察署等で交付された「申請による運転免許の取消通知書」
  2. 認め印

支援の申請期限

自主返納した日から6ヶ月以内

問い合わせ・申請

市環境安全課交通安全係(0767-22-7137) 平日午前8時30分~午後5時15分

運転免許証の自主返納

現在お持ちの有効な運転免許証を「高齢や病気」または「運転の必要がない」などの理由で、自ら返納できる制度です。

返納の届出は、羽咋警察署(0767-22-0110)または石川県運転免許センターの窓口で行えます。

(手続き後は車の運転が出来なくなりますので、ご自身でお車を運転して行かないようご注意願います。)

 

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7137 ファクス:0767-22-0240

メールでのお問合わせはこちら