上手に刈れるかな?

更新日:2018年09月11日

こすもす保育園園児26人が稲刈り体験

鎌を使って、稲刈りに初挑戦!

鎌を使って、稲刈りに初挑戦!

9月11日、こすもす保育園の年長児26人が、渡勝己さん(旭町)が所有する田んぼで稲刈り体験をしました。

園児らは慣れない手つきながらも、鎌を使ってしっかりと稲を刈り取った後、黄金に色付いた稲穂に笑顔を見せると、「もっと刈りたい」と何度も稲を刈り取る姿が見られました。

5月に自分たちで田植えをした稲を収穫することで、毎日食べるお米の成り立ちを身を持って学んだ園児たち。数日後には、収穫したお米が給食として提供されるそうです。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら