新型コロナウイルス 事業者向け情報

更新日:2020年07月01日

新型コロナウイルス関連情報
事業者向け

事業者への支援制度

前年同月比30%以上50%未満減収の中小企業、個人事業主(全業種対象)に最大20万円を支給

前年同月比50%以上減収の中堅・中小企業に最大200万円、個人事業主に最大100万円を支給

国の持続化給付金を受給した事業者に対して、中堅・中小企業に一律50万円、個人事業主に一律20万円を給付

休業要請に応じた事業所に給付(中小企業50万円、個人事業主20万円)

 

 

市税等の支払い猶予・減免

収入が前年同時期と比較し概ね20%減少し、一時的にお支払いが困難となった場合、事前に相談・申請することで、1年間徴収を猶予。

収入が減少し、一時的に水道料金・下水道使用料のお支払いが困難となった場合、事前に相談・申請することで、3カ月支払い猶予(最長1年間)。

令和2年7月請求分(6月使用分)~ 令和2年10月請求分(9月使用分)の4カ月間、基本料金とメーター使用料を全額減免。

 

 

農業関係者の皆さまへ

相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

・能登中部保健福祉センター
受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
(電話0767-53-2482)

・石川県 健康福祉部 健康推進課
受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
(電話076-225-1438)

・厚生労働省 電話相談窓口
受付時間:9:00~21:00(土日・祝日も実施)
(電話0120-565-653)

帰国者・接触者相談センター(24時間対応)

・能登中部保健福祉センター(電話0767-53-2482)

・石川県健康福祉部健康推進課(電話076-225-1670)

まずは電話でご相談ください。
複数の医療機関を受診しないようにしてください。
 

<相談の目安>

1 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合

2 重症化しやすい人※で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの基礎疾患がある人や、透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人。妊婦の人も、念のため、重症化しやすい人と同様に早めにご相談ください。

3 上記の人以外で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合

 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください)

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

市健康福祉課(新型コロナウイルス感染症対策本部事務局)
〒925-0027 石川県羽咋市鶴多町亀田17 1階 電話:0767-22-1115 ファクス:0767-22-7179

市代表電話
〒925-8501 石川県羽咋市旭町ア200 電話:0767-22-1111