第四回関西羽咋会総会を開催

更新日:2018年10月02日

関西から羽咋創生を応援

9月29日、大阪市の新大阪ワシントンプラザにおいて、47人が出席し、第4回総会が開催されました。

 

総会では、人口減少が一層進む社会情勢を踏まえ、今後も引き続き、会員が力をあわせ、ふるさと羽咋の魅力発信、羽咋市との交流の促進、郷土の発展を目指す取組などを行うことが確認されました。

 

続いて、松島信雄会長、来賓の山辺市長、寺井哲也市議会副議長があいさつと祝辞を述べました。当日参加した羽咋市職員からは、羽咋創生の取り組み、移住定住、ふるさと納税、地域商社の取り組みを紹介し、会員の皆様から力強い応援をいただきました。

 

また、特別ゲストとして、「カントリーボーイズ」さんの生演奏があり、会に華を添えられました。

 

最後に参加者全員で「羽咋市歌」を斉唱しました。

参加者全員で写真撮影

参加者全員で写真撮影

関西羽咋会 松島会長 挨拶

関西羽咋会 松島会長 挨拶

山辺市長による挨拶

山辺市長あいさつ(祝辞)

寺井副議長 挨拶

寺井市議会副議長あいさつ(祝辞)

カントリーボーイズ

特別ゲスト「カントリーボーイズ」さん方による生演奏

懇談

多世代の方々が羽咋について懇談