住まいの助成制度、定住促進住宅情報や空き家情報などのご案内

更新日:2021年08月12日

有利な助成制度をご活用ください!

住宅の外観
家族のイラスト
住宅支援のイラスト

羽咋市では、住宅支援による各種助成をご用意しています。

住宅の取得や市営住宅への入居

住まいづくり奨励金交付制度 (地域整備課)

(注意)予算がなくなり次第終了となります。

新築住宅の取得を応援します。
また、三世代世帯のリフォーム・増築・改築にも助成を行います。

定住促進家賃補助制度(地域整備課)

 市外から羽咋市へ転入し、民間賃貸住宅に入居する子育て世帯・新婚世帯、空き家バンク利用者に家賃の一部を補助する制度です。

空き家リフォーム再生事業・空き家情報バンク利用促進事業(地域整備課)

(注意)予算がなくなり次第終了となります。

空き家に関する助成制度です。

定住促進住宅の入居案内(地域整備課)

一定の要件を満たす方なら、どなたでも入居できます。御坊山町と島出町にあります。

空き家情報バンク制度(移住総合相談窓口)

「空き家・空き地」をお探しの方、「空き家・空き地」を登録したい方へのご案内です。

【減税措置】

新築住宅に対して固定資産税の軽減があります(税務課)

無料簡易耐震診断(地域整備課)

 地震に強いまちづくりのため、住宅の耐震改修工事の費用の一部を補助するものです。その先がけに、無料の簡易耐震診断を受けられます。

耐震住宅リフォーム支援制度(地域整備課)

 災害に強いまちづくりの実現に向けて、耐震性の低い建物について、耐震診断、耐震改修工事、簡易耐震補強工事の費用の一部を補助します。

石川県産材を使用した住宅等に対する助成制度のご案内

【減税措置】

住宅耐震改修に伴う固定資産税の減額について(税務課)

省エネ改修・生活環境支援

住宅用太陽光発電システム設置費補助(環境安全課)

 地球温暖化対策と、住宅用太陽光発電システムの普及を促進するため、システムの設置に要する費用の一部を補助するものです。

家庭用生ごみ処理機、生ごみコンポスト容器、生ごみ水切りバケツの購入助成(環境安全課)

 生ゴミの減量とリサイクルを図るために、機械や容器などを購入する世帯へ助成する制度です。

【減税措置】

住宅の省エネ改修工事に伴う固定資産税の減額について(税務課)

介護・バリアフリー支援

自立支援型住宅リフォーム(健康福祉課)

 要件を満たした介護を要する高齢者に対して、在宅生活の自立を支援するために住宅改修費の一部を助成するものです。

【減税措置】

バリアフリー改修工事に伴う固定資産税の減額について(税務課)

 要件を満たしたバリアフリー改修工事を行った場合、その住宅の固定資産税の3分の1が減額される制度です。

(注意)支援・助成内容によって担当課が異なる場合がございます。詳細ページでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

地域整備課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-1119 ファクス:0767-22-4484

メールでのお問合わせはこちら