第三十九回 折口父子記念短歌大会

更新日:2019年05月16日

羽咋市ゆかりの民俗学者・国文学者 折口信夫 は、歌人「釋迢空」としても知られており、たくさんの短歌を残しています。

折口博士の遺徳を偲んで、短歌大会を開催します。

たくさんの方のご応募、ご参加をお待ちしています。

 

 

短歌作品の募集について

作 品 / 自由題、一人一首 (自作で未発表作品)

募集期間 / 令和元年6月20日~令和元年7月10日

投 稿 料 / 千円(郵便小為替を無記名のまま同封してください)

宛 先 / 折口父子記念会事務局

925-8501 羽咋市旭町ア200番地 羽咋市教育委員会生涯学習課 内

 

 

 

投稿には、下記のファイルをダウンロードしてご利用ください。

 

短歌大会について

日 時 /令和元年8月25日(日曜日) 10時~

会 場 /  コスモアイル羽咋 ロトンダ

講 師 / 前川久宜 氏

選 者 / 山崎国枝子、古田励子、坂本朝子、木村照子  の各氏

表彰式 / 午後3時~(予定)

 

 

 

折口父子記念会

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎4階
電話:0767-22-9331 ファクス:0767-22-9332

メールでのお問合わせはこちら