住民自治活動発表会&学習会を開催します

更新日:2021年10月01日

~5年先・10年先・そして20年先に向けて今始めること~

未来を予測することは難しいです。しかし、将来人口は、よほどの天変地異がない限り、一定の精度で予測できるといわれています。

市全体では、5年後に1,475人減少すると予測され、これは一ノ宮地区の人口に近い数値です。さらに10年後には一ノ宮・越路野・鹿島路各地区の人口総数に近い人口が減少すると予測されています。言い換えれば、毎年200人~300人規模の町が消滅することになります。高齢化率も市全体では、5年後に42.9%、10年後に44.1%になると予測されています。

町単位にみても同様で、5年後には現在の人口の7.3%、10年後には14.5%減少することになります。高齢化率は、5年後には2%、10年後には3.2%アップすることになります。

これらの数値は平均値ですので、中心市街地以外の町では人口減少率も高齢化率も、この平均値より高くなる傾向があります。

まずは、自分が住む地域の少子高齢・人口減少がどのように進んで行くのかを予測しましょう。

そして、どうしたらこの地域で、自分が、そして一緒に暮らす住民が安心して暮らし続けることができるかについて、この発表会&学習会を通じて考えてみませんか?

 

■開催日 令和3年10年23日(土曜日)13時00分~16時30分

■会 場 羽咋市すこやかセンター 3階大ホール

■内 容 下記チラシをご覧ください

■対象者 地域づくりに関心がある方

■主 催 学びあい5色の絵の具・羽咋市

■協 力 羽咋市教育委員会、羽咋市社会福祉協議会、地域未来塾(市民団体)

【参加申込・問い合わせ】 羽咋市企画財政課 22-7192(10月15日までに申込ください)

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課羽咋創生推進係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7192 ファクス:0767-22-7195

メールでのお問合わせはこちら