第24回グランドチャンピオン全日本少年少女空手道選手権大会の出場報告が行われました

更新日:2019年05月24日

3選手が全国大会へ決意

富山市で開催された第24回グランドチャンピオン全日本少年少女空手道選手権大会先行試合、第10回オープントーナメント北信越学生空手道選手権大会、第14回オープントーナメント富山県空手道選手権大会に出場し各クラスで優勝した、極真会館 浜井派 石川県支部 羽咋・桝田道場に所属する3人が、5月23日、師範代の桝田鉄夫さんとともに市役所を訪れ、山辺市長に意気込みを語りました。

全国大会への切符を手にしたのは、小学6年男子の部で優勝した浜名凌希くん(鹿島路町)、小学4年男子の部で優勝した池田瑛都くん(鶴多町)、小学2年女子の部で優勝した金曽梨子さん(宝達志水町)。

「全日本でも優勝したい。反則を取られないように気をつけたい」「今回、勝つという気持ちを出して勝てたので、次も練習の成果を生かして勝ちたい」「全国大会は何度か出たことがあるが、練習をしっかりして、次こそは優勝したい」など、一人一人が山辺市長に全国大会での健闘を誓い、山辺市長が「悔いのないよう、心と体をととのえ、日頃の練習の成果を十分に発揮してください」と激励しました。

3人は、6月22日に大阪市で開催される第24回グランドチャンピオン全日本少年少女空手道選手権大会に臨むことになります。

全国大会への出場を決め、山辺市長に激励を受けた選手ら

全国大会への出場を決め、山辺市長に激励を受けた選手ら

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら