英検準2級取得の中山善仁くん(粟ノ保小)を表彰

更新日:2019年03月15日

~小学2年から独学で勉強~

3月15日、英検準2級を取得した粟ノ保小6年の中山善仁くんが市教育委員会の奨励賞表彰を受けました。

今年度から市教育委員会では、英検で優秀な成績を収めた市内の児童・生徒を表彰しており、昨年12月に英検2級を取得した市内中学生2人が教育長表彰を、準2級を取得した同15人が奨励賞表彰を受けましたが、市内小学生で準2級を取得し奨励賞表彰を受けるのは中山くんが初となります。

表彰状を手渡した八島和彦教育長は「これからも、他の児童や生徒の模範となるような英語力を身に付けていってもらいたい」と激励。中山くんは「小学2年の時に英語に興味を持ち独学で勉強を始めました。6年からは、みんなと一緒に楽しく勉強できました」と話し、「好きなスポーツはバスケットボール。将来は、アメリカ留学をしてNBA選手を目指したい」と力強く語ってくれました。

中山くんは、自宅で毎日30分ほど英語の勉強に励み、インターネットを介したテレビ通話により外国人と英会話の練習にも取り組んでいるそうです。

八島教育長から表彰状を受け取る中山くん

八島教育長から表彰状を受け取る中山くん

「将来の夢はNBA選手。英語力に磨きをかけて、アメリカ留学をしたい」と意気込みを語ってくれました

「将来の夢はNBA選手。英語力に磨きをかけて、アメリカ留学をしたい」と意気込みを語ってくれました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら