チャリティー音楽祭の善意を寄付

更新日:2019年02月13日

~羽咋サウンドカンパニー、福祉に役立てて~

2月13日、羽咋サウンドカンパニーの坂室英仁代表らメンバー4人が、同月10日に開催された“チャリティー音楽祭”で募った善意9万5,176円を市に寄付しました。

坂室代表は山辺市長に寄付金を手渡し、「チャリティーコンサートでは、過去最大となる約200人の方々に来場していただいた。その善意を福祉に役立ててほしい」と話し、「これからも音楽の力で地域を活性化していきたい」と音楽による地域活性化への意気込みを語りました。

山辺市長は「皆さんの活動は、市民主体のまちづくりの観点からもうれしい限り。いただいた寄付金は有効に活用したい」と感謝の言葉を伝えました。

山辺市長に寄付金を手渡す坂室代表(左から2人目)

山辺市長に寄付金を手渡す坂室代表(左から2人目)

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら