羽咋幼稚園がお寺で御膳による食育体験

更新日:2019年02月12日

~メニューの主役は自然栽培米~

2月8日、羽咋幼稚園の年長児17人が、園と同じ敷地内にある本念寺で御膳による食育体験を行いました。

園児たちは、自然栽培米のご飯、筑前煮、魚の西京焼き、手毬麩と三つ葉の入ったすまし汁などが並んだ御膳を前に「いただきます」と声を揃えて合掌。行儀よく正座をしながら、お寺での食事を楽しみました。

メニューの主役は、無農薬・無肥料の自然栽培“羽咋米”。この日は、7キロの米が炊かれ、食事の準備を手伝った保護者や米の生産者も園児と一緒に、安全・安心な食の魅力を堪能しました。

羽咋幼稚園と本念寺は、お茶会などのイベント交流を行っていますが、園児へ御膳による食育体験を行ったのは、今回が初。今後も機会があれば、連携して食育への取り組みを実施していく方針です。

「いただきます」

「いただきます」

お寺で御膳による食事を楽しむ園児ら

お寺で御膳による食事を楽しむ園児ら

自然栽培米をのご飯も盛り込まれた御膳メニュー

自然栽培米をのご飯も盛り込まれた御膳メニュー

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら