夏嶋里帆さん(邑知中3年)が3年連続で全国へ

更新日:2018年07月24日

~県中学生少林寺拳法大会で準優勝~

石川県中学生少林寺拳法大会で準優勝し、全国大会に出場する夏嶋里帆さん(中央)と指導者の畑山さん(左)

石川県中学生少林寺拳法大会で準優勝し、全国大会に出場する夏嶋里帆さん(中央)と指導者の畑山さん(左)

6月2日に白山市で開催された第12回石川県中学生少林寺拳法大会の女子単独演武の部で、夏嶋里帆さん(邑知中3年)が準優勝を果たし、8月から東京で開催される全国中学生少林寺拳法大会への出場を決めました。

夏嶋さんが全国大会への切符を手にするのは3年連続。7月23日、指導者にあたる能登宝達山スポーツ少年団の畑山光夫さんとともに市役所を訪れ、山辺市長に「まずは予選を突破したい」と意気込みを伝えました。

山辺市長は「指導者や家族への感謝の気持ちを忘れず、悔いのないように試合に臨んでほしい」と激励しました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら