口内環境を整えて元気な生活へ 【歯と口の健康フェアが開催されました】

更新日:2018年06月27日

~子どもたちとともに学ぶ食育講座も開催されました~

歯と口の健康フェアを開催

歯と口の健康フェアを開催

表彰を受ける8020達成者

表彰を受ける8020達成者

食育講座で料理に挑戦する子どもたち

食育講座で料理に挑戦する子どもたち

6月17日、羽咋すこやかセンターで、羽咋歯科医師会主催、羽咋市・羽咋市教育委員会共催の“歯と口の健康フェア”が開催されました。

歯と口の無料健診には、子どもから高齢者まで多数の市民が訪れ、一人一人に対して歯科医師による歯と口の診察や健康な口内環境を整えるアドバイスが行われました。

食育ボランティア団体“キトキトごはん氷見” のメンバーが講師を務める食育講座も開催され、参加した親子連れら約60人に食育のあり方が説明されました。また、2歳から8歳までの子どもたち約20人が料理のデモストレーションを受け、クッキングに挑戦。大きなおにぎり、ごりごり元気ふりかけ、きゅうりの梅和え物を作りました。子どもたちは、料理の体験を通して、自分で作る楽しさと食べる喜びを肌で感じることができたようです。


このほか、80歳までに20本以上の歯を持つ8020(ハチマルニイマル)達成者や、歯と口の健康を啓発するためのポスターと標語の優秀作品に対して、それぞれ表彰式が開かれました。

8020達成者・各部門受賞者(敬称略)
【8020達成者】

稲原 幹夫(大川町)、奥野 八重子(粟生町)、塩谷 愛子(柴垣町)、中駄 正視(滝谷町)、西村 外喜子(柴垣町)、福原 ツルヱ(千路町)、松田 外喜男(旭町)、向井 樹(千里浜町)、本山 澄子(千里浜町)、安田 千惠子(中央町)

以上10人。

【ポスター部門】
最優秀作品
中村 伶維(粟ノ保小5年)

優秀作品
橋本 優(粟ノ保小5年)、堅田 ひなた(瑞穂小6年)、山本 凌雅(瑞穂小6年)、大塚 彩矢(西北台小5年)、塩木 凱士(西北台小5年)、盛田 あず(西北台小5年)、木下 愛那(邑知小5年)、竹屋 結衣(邑知小5年)、松岡 凜(邑知小5年)

以上10人。

【標語部門】
最優秀作品
疋田 和奏(羽咋小5年)


優秀作品
四道 創大(羽咋小5年)、高井 音琶(羽咋小5年)、松浦 悠希(羽咋小6年)、松本 彩花(羽咋小6年)、佐山 璃夏(粟ノ保小6年)、中西 一陽(粟ノ保小6年)、多々見 蓮(瑞穂小6年)、松生 惟里(瑞穂小6年)、清水 愛悠(西北台小5年)、北井 夢乃(西北台小6年)、木下 愛那(邑知小5年)、松井 心來(邑知小5年)、新田 一善(余喜小6年)、藤井 菜優(余喜小6年)

以上15人。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら