開館記念祭、盛大に

更新日:2018年05月25日

老人福祉センターで踊りや詩吟など発表

市社会福祉協議会の岩城和男会長があいさつ

市社会福祉協議会の岩城和男会長があいさつ

千里浜観光音頭グループによる“千里浜元気ぶし”

千里浜観光音頭グループによる“千里浜元気ぶし”

5月24日、老人福祉センターで“第43回開館記念祭”が開かれ、大勢の人が、同センターの利用者らによる舞踊や詩吟などの芸能発表を楽しみました。

 

はじめに、千里浜町在住の女性らで構成される“千里浜観光音頭グループ”のメンバー20人が、千里浜観光音頭、永光寺音頭、千里浜元気ぶしの3曲を踊り、大きな拍手を受けました。続いて、舞踊や詩吟教室のメンバー、カラオケ愛好家らが踊りや美声を披露。誰でも自由に参加できるカラオケ祭りも催され、会場一体となって盛り上がりました。

 

また、ボランティアグループ“すずらん会”によるバザーや就労支援センター“あおぞら”によるシフォンケーキの販売が行われたほか、お茶席も設けられました。

 

なお、開会式では、市社会福祉協議会の岩城和男会長があいさつし、山辺市長、市老人クラブ連合会の折本義昭会長が祝辞を述べ、老人福祉センターのますますの利用を呼び掛けました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら