永光寺の踊りと歌を奉納

更新日:2018年04月15日

~千里浜町の女性たちが披露~

永光寺音頭を披露する女性たち

永光寺音頭を披露する女性たち

4月14日、永光寺(酒井町)で市民団体“沙羅園結の会”が作った“永光寺音頭”と“永光寺の歌”が奉納されました。

永光寺の歴史や特徴を踊りと歌で表現し、市内外に同寺の魅力を広く発信していくことを目的に、会の代表を務める金井俊一さんが発起人となり、考案されました。

同日は、千里浜町在住の女性20人が踊りを舞い、作曲した滝ひろしさん(野々市市在住)が歌を披露し、奉納。市社会福祉協議会の岩城和男会長と市観光協会の山本泰夫会長が祝辞を述べ、屋敷智乗住職が感謝の言葉を述べました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら