ソフトテニスで全国大会へ

更新日:2018年03月23日

~小中学生選手が健闘誓う~

山辺市長から激励を受ける選手

山辺市長から激励を受ける選手

全国大会へ出場する選手ら(前列左から駒井碧泉さん、岩岸煌真くん、吉田徳翔くん、山辺市長、川原萌香さん)

全国大会へ出場する選手ら(前列左から駒井碧泉さん、岩岸煌真くん、吉田徳翔くん、山辺市長、川原萌香さん)

3月22日、ソフトテニスで全国大会に出場する小中学生選手4人が市役所を訪れ、山辺市長に全国での健闘を誓いました。

 

山辺市長は「心・技・体を一つにしてもらい、全力を尽くしてもらいたい」とエールを送り、各選手と握手を交わして激励しました。

 

各選手の成績などは以下のとおりです。

邑知小4年の吉田徳翔くんと岩岸煌真くん(ダブルスペア)は、11月に小松市で開催された石川県小学生学年別ソフトテニスインドア大会4年生以下の男子の部で準優勝。瑞穂小4年の駒井碧泉さんも同大会女子の部で準優勝。3月29日から千葉県白子町で開催される全国小学生ソフトテニス大会に出場します。

 

宝達中2年の川原萌香さん(島出町)は、2月に七尾市で開催された石川県中体連ソフトテニス強化練習会(都道府県対抗全日本中学生大会最終選考会)の女子の部で準優勝。3月26日から三重県伊勢市で開催される都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会に出場します。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書室広報広聴係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎3階
電話:0767-22-0771 ファクス:0767-22-8109

メールでのお問合わせはこちら