個人番号(マイナンバー)の通知カード等について

更新日:2018年03月15日

個人番号(マイナンバー)の通知カードのイメージ画像

通知カードイメージ

個人番号(マイナンバー)カードの画像

個人番号カードイメージ

個人番号(マイナンバー)の通知カード

  • 羽咋市では2015年12月上旬に住民票を有するすべての方(中長期在留者など外国人も含む)に12桁の番号が通知されました。

出生や国外からの転入により新たに個人番号(マイナンバー)を取得された方

  • 住民票の住所に「通知カード」(紙製)が送付されます。
  • 対象者分が世帯主様宛で簡易書留(転送不要)で郵送されます。
  • マイナンバーは社会保障・税・災害対策など様々な分野で必要になりますので、通知カードの確実な受け取りと保管をお願いします。

個人番号(マイナンバー)カード

  • 希望する方は「個人番号カード」(顔写真付ICカード)を取得することができます。
  • 申請は通知カードと一緒に送付された「交付申請書」を使う方法のほか、お手持ちのスマートフォン等でWEB申請していただく方法もあります。
  • カードには、氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期間等が記載されています。(1枚で本人確認書類として利用できます。)
  • e‐Tax(イータックス)等の電子申請が行える電子証明書が標準搭載されます。
  • 初回発行手数料は無料です。(電子証明書代も含め無料)

(注意)個人番号カードの交付を受ける場合、通知カードを返納 していただきます。

住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方

  • 現在お持ちの住基カードは、表面に記載されている有効期限まで有効です。
  • (注意)個人番号カードを取得された場合は、住基カードを返納していただきます。(重複所持できません。)

公的個人認証(電子証明書)をご利用の方

  • 住基カード向け公的個人認証(電子証明書)の有効期限は3年です。(住基カードの有効期限10年とは異なります。)
  • (注意)住基カード向け公的個人認証(電子証明書)の新規発行、有効期限更新サービスは2015年12月22日(火曜日)で終了しています。
  • 公的個人認証(電子証明書)の有効期限が切れた方が、引き続き利用したい場合は、住基カードを個人番号カードに切り替えしてください。

住所の異動や氏名変更をされた場合

カード裏面に新しい住所、氏名を記載させていただきますので、住所異動や氏名変更を伴う届出の際はカードの提出も併せてお願いします。

(注意)住所異動や氏名変更により個人番号(マイナンバー)カードや住基カードに搭載されている公的個人認証(署名用電子証明書)が失効しますので必要な場合は再発行をお願いいたします。

個人番号制度に関するお問い合わせ

内閣府大臣官房番号制度担当室に個人番号制度お問い合わせコールセンターが設置されています。

電話0120-95-0178(無料)
0570-20-0178(ナビダイヤル:有料)

  • 「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。
  • 音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
  • 既存のナビダイヤルも継続して設置しております。こちらの音声でもフリーダイヤルを紹介しています。
    • 平日午前9時30分~午後8時 土曜日、日曜日、祝日午前9時30分~午後5時30分
      (年末年始12月29日~1月3日を除く)

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405
  • 「通知カード」「個人番号カード」に関すること 050-3818-1250

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル

  • マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
  • 「通知カード」「個人番号カード」に関すること 0120-0178-27

 

  • 0570-20-0291(全国共通ナビダイヤル 通話料がかかります)

関連リンク

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

市民窓口課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎1階
電話:0767-22-5940 ファクス:0767-22-4229

メールでのお問合わせはこちら