ハガキなどによる架空請求にご注意ください!!

更新日:2020年01月29日

 

最近、「民事訴訟最終通告書」や「消費者確認通知」と書かれたハガキが届いたという相談が相次いでいます。

 

 

内容として、

「契約不履行による訴状が提出された」

「訴訟取り下げ期日を経て訴訟を開始する」

「連絡なき場合は財産を差し押さえる」

などと書かれており、取り下げ期日まで時間の短いのが特徴です。

 


差出人は、「民事総合調停センター」や「民事訴訟管理センター」、「国民訴訟通達センター」、「国民生活相談センター」など公的機関だと勘違いさせるような名称が多く、問合せ電話番号は頻繁に変わります。

これらは架空請求ですので、絶対に連絡はせず、無視してください。


連絡すると、こちらの電話番号など個人情報が相手に知られてしまい、お金を請求される場合があります。

不安なときは、最寄りの警察署または羽咋市消費生活センターまで連絡してください。

 

 

(相談先)

羽咋警察署

電話 0767-22-0110

 

羽咋市消費生活センター

電話 0767-22-1118(商工観光課内)

 

羽咋市環境安全課

電話 0767-22-7176