DVについて

更新日:2020年06月02日

DVとは

夫または恋人が、妻やパートナーに対して振るう暴力のことを

DV(ドメスティックバイオレンス)と言います。

暴力にはいろんな種類がありますが、いずれにしても、女性の意に反して、身体や心を繰り返し

傷つける行為は、すべて暴力と考えられます。

妻など女性から男性への暴力を指す場合もあります。

DVの種類

DVの種類
身体的暴力 ・殴る、蹴る、髪を掴むなど肉体に暴行を加える
・危険物(刃物、火のついたタバコなど)を突きつける
精神的暴力 ・大声で怒鳴ったり、罵声や悪口を執拗に浴びせ続ける
・大切にしているものやペットなどに危害を加える
・電話や手紙を勝手にチェックし、プライバシーを著しく侵害する
・「殺す」「死んでやる」等、脅す
経済的暴力 ・貯金など財産を無断で、あるいは強引に奪う
・「誰のおかげで生活できているんだ」等と圧力をかける
性的暴力 ・望まない性交渉や中絶を強制する
・避妊を頼んでも拒否をする
・ポルノ映像やポルノ雑誌をむりやり見せる
社会的隔離 ・家族や友人などと連絡を取らせない
・外出することを制限、あるいは禁止する
・悪い噂やデマを流して、社会的立場を悪化させる

上記に該当することがあれば、お電話下さい。ひとりで悩まず相談して下さい。秘密は堅く守ります。

羽咋市女性支援ダイヤル

【電話相談】 電話(0767)22-7830

月曜日~金曜日 9時30分~16時30分

【面接相談】 電話により予約して下さい。
月曜日~金曜日 9時30分~16時30分

その他の相談機関

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎4階
電話:0767-22-9331 ファクス:0767-22-9332

メールでのお問合わせはこちら