介護保険料減免制度について

更新日:2018年03月13日

 介護保険料には、特別な事情により保険料を納めることが困難な方に対して、次のような減免制度があります。
 基準に該当し、減免を希望される方は、介護高齢者係に相談してください。

介護保険料減免制度(低所得者分)

次のすべての基準を満たす方が該当します。

  1. 対象者は介護保険料の所得段階が3段階以下の方。
  2. 世帯全員の前年の年間収入合計額が次の額以下である。
    単身世帯 120万円
    2人世帯 160万円 
    (注釈)3人目以降は、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算します。
  3. 世帯全員の預貯金の合計額が年間収入合計額以下である。
  4. 世帯全員が、居住用以外の資産(土地・建物)を所有していない。
  5. 親族等に扶養されていない。(税や医療保険)
  6. 介護保険料、市税等を滞納していない。

問い合わせ先

健康福祉課介護高齢者係
電話 0767-22-5314
ファックス 0767-22-3995

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎1階
電話:0767-22-1114 ファクス:0767-22-1048

メールでのお問合わせはこちら