第5回峨山道トレイルラン、4月13日より受付開始

更新日:2019年03月29日

~相承の道 黎明に発つ~

10月6日(日曜)、石川県輪島市「大本山總持寺祖院」と、石川県羽咋市「永光寺」をつなぐ歴史古道『峨山道(がさんどう)』を舞台に、第5回峨山道トレイルランを開催します。

今回は羽咋市の永光寺をスタートし輪島市の總持寺祖院をゴールとする、能登半島を縦断する77kmのロングコースと、總持寺祖院をスタート・ゴールとする、3km、6km、10kmのショートコースを設けています。

皆様の脚力に合わせたコースで、秋の峨山道をお楽しみください。

エントリーは4月13日(土曜)より、e-moshicom(イー・モシコム)または所定の申込書で受付いたします。開催要項をご覧の上、お申し込みください。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

峨山道トレイルラン写真
この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課スポーツ推進係

〒925-0027
石川県羽咋市鶴多町亀田17(羽咋体育館内) 
電話:0767-22-3312 ファクス:0767-22-9360

メールでのお問合わせはこちら