県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)を実施します

更新日:2018年06月05日

7月11日(水曜日)午前11時00分に防災無線から訓練放送が鳴ります

地震発生時に自分の身を守ることができるよう、一人ひとりがその場において一斉に「姿勢を低く」「身を守る」「じっとする」といった1分間の「安全行動」をとる、石川県主催の「県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)」が実施されます。

学校、職場、自宅など、その場で訓練ができますので、皆さん揃って参加しましょう!

今年度も、市の防災行政無線で午前11時の訓練開始を放送します。

 

・日 時:平成30年7月11日(水曜日)午前11時00分(1分間)

・場 所:各自その場で

・参加方法:午前11時の訓練放送にあわせて、1分間の「安全行動1-2-3」を実施してくだ さい。

・参加登録:石川県のホームページ(県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)を実施します!)に訓練内容、参加申込み等が記載されていますので、事前登録にご協力ください。

 

〇シェイクアウト訓練とは?

「シェイクアウト訓練」は、平成20年に米国カリフォルニア州で始まった新しい形の地震防災訓練です。

この訓練の特徴は、訓練日時を指定し、「姿勢を低く」「見を守る」「じっとする」という「安全行動」への一斉参加を住民に呼びかけることで、自分のことは自分で守るという「自助の力」を効果的に高める訓練である一方、これまでの防災訓練とは違い、「誰でも」「どこでも」気軽に参加できる訓練です。

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全課地域防災係

〒925-8501
石川県羽咋市旭町ア200番地 庁舎2階
電話:0767-22-7176 ファクス:0767-22-0240

メールでのお問合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。