羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2016年7月27日(水曜日) 12時17分
  • コンテンツID 1-23-595-595
  • 印刷用ページ

車で走れる砂浜 千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ

日本で唯一!車で走れる砂浜(全長約8km)


  • 車で走れる砂浜。車の車種に関係はありません

  • 遠浅の海で、カップルや家族連れなど大勢で楽しめる北陸を代表する海岸です

  • 海水浴期間はローピングされます

■千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイは、車で砂浜を走れる日本でここだけのドライブウェイ(全長約8km)で、ほかにもバスやバイク、自転車でも砂浜を走ることができ、まさしく「なんでも走れる砂浜」です。

■潮風を頬に受けながら、能登半島国定公園の雄大な波打ち際をゆったりと走るのは爽快。まさに至福のドライブを楽しむことができます。特に、沈む夕陽を見ながらのドライブはかなりの感動もの。

 ぜひ、車で走れる砂浜の不思議を体験しに千里浜へいらしてみませんか。

※※※※※※※※※※※※※※※※ 注意事項 ※※※※※※※※※※※※※※※※

  ◇速度を落として走行!
   千里浜なぎさドライブウェイは、海水浴シーズンには安全のために海側にロープを張り、
   道路標識が立てられ臨時交通規制(速度・追越しの制限)がかかります。

  ◇横断者・飛び出しに注意!
   お子さんをはじめ横断者が多数いますので、速度を落とし、十分注意して運転してください。
   また、砂浜の幅が狭くなっているところもあります。事故のないよう、譲り合って走行しましょう。

  ◇駐停車は決められた場所で!(右上画像参照)
   海水浴シーズン中、砂浜がローピングされており、海側から順に
   「海水浴エリア・駐車場」「通行帯(千里浜なぎさドライブウェイ)」となります。
   陸側の砂が乾いて白くなっている部分は、タイヤがはまりやすいのでご注意ください。
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



■イカ釣りのシーズンになると、闇に包まれた地平線にはあたかももう一つのドライブウェイが誕生したかのように船の明かり(漁り火)が一列に並びます。


千里浜ライブカメラ ← クリック ※現在の千里浜のようすです

■なぜ車で砂浜を走れるのか
 車で走れる砂浜の秘密は、砂のきめの細かさにあります。砂一粒一粒が海水を含んで引き締まり、4WDでなくても砂浜を走れます。大型観光バスでも24時間自由に走行可能で、自転車やバイクでの走行もできます。能登半島ツーリングの際にはぜひ通行してみてください。ちなみに一輪車でも走れます。
 ※ 波が高い場合には、危険防止のために石川県により、進入規制がかけられます。のと里山海道から進入する場合は、本線上等に案内があります。
 ※ 時季による閉鎖等はありません。上記の進入規制を除き、年中通行可能です。
 ※ 千里浜なぎさドライブウェイは、自然の砂浜ですので、十分に注意して走行ください。

 現在の通行規制の確認はココ! ← クリック
 ※スマートフォン閲覧可。
 ※フィーチャーフォン閲覧不可。石川県羽咋土木事務所(0767-22-1225)へお電話でご確認ください。

■車で砂浜を走れるだけではありません。
 夏場には、海水浴や潮干狩りで大勢の人たちで賑わいます。(浜茶屋もあります)

■交通アクセス 自動車
 ◇ 関西方面から
 北陸自動車道→金沢森本IC下車→山側環状道路(能登・七尾方面)→白尾IC→のと里山海道→今浜IC下車
 ◇ 能登方面から
  のと里山海道 千里浜IC下車

  能登有料道路は、平成25年3月31日に無料化され、名称も「のと里山海道」に改称されました。



■千里浜海岸での主なイベント(平成28年度予定)
 千里浜砂像2016(7月〜10月)
 千里浜ちびっこ駅伝(6月19日)
 海開き(7月10日)
 ジェットスキーin千里浜(7月9日〜10日)
 千里浜砂像作り体験(8月6日〜7日)
 千里浜町秋季祭礼 千里浜海岸侵食防止祈願祭(9月10日)

■千里浜なぎさドライブウェイが無くなる? 千里浜再生プロジェクト
千里浜再生プロジェクト実行委員会は、千里浜海岸の美しい自然の砂浜を後世に伝えるために活動しています。

 千里浜再生プロジェクト ← クリック


■そのほか羽咋市の主な見どころ



地図

くらしの分類

くらし 楽しむ・交流 [スポーツ]

観光 観光 [イベントみどころ飲食・土産]

  • 最終更新日時 2016年7月27日(水曜日) 12時17分
  • コンテンツID 1-23-595-595
  • 印刷用ページ